MW5小型カメラ クイックガイドとFAQ

本ページは定期的に更新され、現在の問題点や最新の開発状況を含まれています。
使用上に問題があれば本ページをチェックしてください。

下記リンクはPCとスマホのブラウザからもアクセス可能リンク:
https://www.wiwacam.com/ja/blog

MW5取扱説明書(オンライン最新版):
https://wiwacam.com/mw5-pdf-jp

注意:
カメラがWi-Fiに接続してもオフライン、またはカメラがアプリに登録にくい?
こちらをクリックしてください

最近よくある質問

アプリでカメラの録画タイプを設定できます
WIWACAMアプリを開く→カメラ設定→録画設定→長時間録画(手動録画)のスイッチをONにします(下のスクリーンショット参照)。
設定が終わったら、WiFiがいなくても、カメラの電源を入れるとすぐに撮影が開始するようになりました。

録画データをダウンロード

方法1:SDカードを取り出して、直接パソコンにコピーする。

方法2:アプリからダウンロード
1) カメラをWiFiに接続する、或いはAPモードを使って、カメラをWiFi信号を出すようにします。
2) カメラとスマホを同じWiFiに接続する、APモードの場合は、スマホをカメラから出すWi-Fiに接続する(WiFi名は「WIR-」で始まる)。
3)WIWACAMアプリを開く→カメラがオンラインになっているはず→再生→リストの閲覧、動画の視聴、動画のダウンロードが可能です。
注:WiFiなしのカメラで録画したものは、2020年1月1日の日付が表示されます。再生」→「カスタマイズ」→「開始時刻を2020年1月1日、終了時刻を2020年1月31日に設定」→「検索」で、WiFiを使わずにカメラで録画したものを一覧表示してください。

Windows用ツールのダウンロード
https://wiwacam.com/AVX2MP4JPV1.zip

AVXファイルがPCにコピーされていることを確認してください。
Windowsでこのツールを実行します -> AVXファイルを含むフォルダを選択します -> Startボタンをクリックします -> ツールは各AVXファイルをmp4ファイルに変換します。

はい。 MW5のカメラにはマイクが搭載されています。 マイクはカメラ本体に内蔵されています。

まず、カメラのStatus LEDを確認してください。
カメラの状態は、Status LEDから確認できます。
MW3ステータスLED

1.Status LEDライトが点灯しない
カメラの電源が入っていません。 カメラが電源ユニット、モバイルバンク、ACアダプターなどの主電源に接続されていることを確認してください。
MW3の電源スイッチがONになっていることを確認してください。

2.赤点灯
赤点灯は、WiFiネットワークにアクセスできないか、WiFi信号が弱すぎることを意味します。 カメラをWiFiルーターに近づける。

3.赤点滅
赤点滅は、WiFiのパスワードが正しくないことを意味します。 
この場合、カメラをリセットして、正しいWiFi情報で設定し直す必要があります。

カメラのリセット方法は、こちらのリンクからご確認いただけます。  
再度カメラをセットアップする方法は、こちらのビデオチュートリアルでご紹介しています:  MW3設定ビデオガイド 

4. 赤と青の点滅
赤と青の点滅は、カメラがまだ 工場出荷時の設定、またはカメラがリセットされて リセットされた場合や、カメラが 工場出荷時の設定です。 カメラは ユーザーがカメラをセットアップするのを待つ。
このビデオチュートリアルを見て、カメラを完全にセットアップしてください:  
MW3設定ビデオガイド

カメラの外殻を触ると高熱を感じるのは正常な現象です。
その原因は、カメラは外殻を通じて放熱しています、外殻温度は約70℃になります。
外殻は難燃性が高い素材を使用しています、最大120℃までに耐えられます。
バッテリーは放熱に使用しないため、熱はない。
接続ケーブルやWiFiアンテナを引っ張ったり伸ばしたりしないようにご注意ください。

機能ガイド

必須ではありません。

カメラ録画スイッチをONにすると、WiFiやインターネット接続の有無にかかわらず、カメラの電源を入れると録画を開始します。

1、アプリにカメラが追加されていることを確認します、カメラが自宅のWiFiに接続している時にアプリにカメラの撮影方法を設定します。

2、これでカメラが撮影できるようになったので、カメラをWiFiがいない場所に持っていっても撮影できます。また、WiFiのない場所でカメラを再起動していても、カメラが自動的に撮影を開始します(カメラをもう一度設定する必要がありません)。

注意:

1、WiFiがいない場所では、カメラの映像や設定をできなくなります。(これは正常な現象です、携帯電話とカメラの間にネットワークがなくなったため、アプリとカメラとの通信ができなくなります)

2、WiFiのない場所では、外部電源やモバイル電源を使用しない場合、内蔵バッテリーで最大3時間しか録画できません(カメラの作業量やカメラバッテリーの残量によって異なります)。長時間録画する場合は、モバイル電源での給電がおすすめします。

参考:10,000mAhのモバイル電源で約24時間の録画が可能です。

3、もしより複雑な需要がありましたら、いつでもアフターサービスに連絡してください。

よくある質問とトラブルシューティング

MW5カメラは、3種類の電源に対応しています。 その一つが小さなバッテリーです。
詳細は以下の通りです。

1. メインスアダプタ
MW5は、標準的なUSBメインスアダプタに対応しています。

2.モバイルパワーバンク
MW5は、モバイルパワーバンクをUSBインターフェイスに接続して電力を供給することをサポートしています。
10,000 mAhのモバイルパワーバンクは、MW5を最大24時間サポートします。 (正確な動作時間は、機種やモバイルパワーバンクの性能によって異なります)。)

3. 800mAhバッテリー内蔵
MW5は800mAhの充電池を内蔵しており、約3時間の録画に対応します(ライブビューなどの頻度にもよります)。
内蔵バッテリーは充電式で、MW5をUSB電源プラグに接続すると自動的に充電が開始されます。充電中は、充電表示ランプが常に赤色に点灯しています。満充電になると、充電インジケーターが消灯します。

MW5小型カメラは暗い場所で自動的に暗視モードに切り替える機能があります、周りの明るいが低くなると暗視モードに変換し、白黒の映像を提供します。

周りの明るいが高い場合は、自動的に暗視モードを終了し、通常のカラー映像を提供します。 カメラを強制的に暗視モードにする必要がある場合は、「暗視タイムプラン機能操作指南」を参照してください。

詳しい説明は:https://www.wiwacam.com/ja/暗視タイムプラン機能操作指南/

問題が出る場合は、こちらをクリックして、詳細を私たちに教えてください
私たちはこの問題の改善を最優先にしています
普通の場合は、数日で改善後のテストアプリを提供することができます。
その後、正式版アプリに改善し、アップデートを行います
よろしくお願いいたします