暗視タイムプラン機能操作指南

暗視タイムプランとは、カメラが設定した時間範囲内に夜間モードを保つ機能です。

この機能は、カメラが特定の状況で夜間モードと昼モードを頻繁に切り替える場合に役立ちます

例えば

-午後5時頃、カーテンがはためいて、部屋の明かりが頻繫に変化し、カメラは頻繁に夜と昼に切り替える場合。

-9時ごろ、部屋にはテレビしか電源を開いてる場合、テレビの内容に応じて光が変化し、カメラが昼モードと夜間モードに交互に切り替わり、結構面倒と思います。

-夜間、通過する車からの光によってカメラが昼モードになる場合、環境はまだ暗いので、カメラはより良い画質のために夜間モードを維持する。

暗視タイムプランの設定方法

WIWACAMアプリ->カメラ設定->ビデオ、オーディオ、LED装置->暗視タイムプランにタップする


右上にある[Add]ボタンをクリックし、開始時刻と終了時刻を選択してから[Save]をクリックすると、時刻レコードが設定されます


最大3つのレコードを設定できます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です