小型カメラ撮影設定についてのご案内

1.  準備:カメラにmicroSDカードを挿入

カメラにmicroSDカードが装着されている必要があります。 ご使用のカメラ機種にmicroSDカードを装着する方法は、製品のクイックスタートガイドをご参照ください。
マイクロSDカード要件:クラス10、サイズ:4GB~128GB、FAT32フォーマット

2.手動録画の設定方法(長時間録画)

手動で録画を開始することができます。
録画スイッチ」が緑になると、カメラが録画中となり、動画はカメラ内のマイクロSDカードに保存されます。

3. アラーム発生時録画の設定方法

アラーム録画は下記手順で設定できます。
設定 -> 録画設定 -> アラーム録画。
ここでは、アラーム発生時にカメラが少なくとも1分、2分、3分の動画を記録するかどうかを設定できます。
 

4. 録画データを再生します

録画した映像は、アプリで再生することができます。

マイカメラ」-「> 設定」-「> 日付・時間」で、「タイムゾーン」と「時刻」が正しく表示されているか確認してください。そうしないと、動画が一覧表示されなかったり、長時間後にしか表示されなかったりすることがあります。

5.映像記録の特徴

– 録画した映像は1分間に約5MBかかります。
– カメラはマイクロSDカードをいっぱいに書き込んだ後、最も古いビデオを上書きし、擬似的にループモードにします。
– ビデオを個別に削除することはできません。そうすると、いわゆる「フラグメント」が作成され、次の録画のためにカードの速度が低下するからです。
ビデオは、アプリの「フォーマット」で完全に削除できます。
– 映像はスマートフォンには保存されません。 カメラがオフラインになると、完全なビデオ録画はSDカードに保存されますが、アプリからもアクセスできなくなります。
– 録画した映像は、WIWACAMアプリで再生・ダウンロードできます。 ダウンロード時には、自動的に.mp4に変換されます。

6.パソコンで動画を見る

AVXファイルをMP4ファイルに変換
Windows用変換ツール
https://wiwacam.com/AVX2MP4JPV1.zip
操作方法:
AVXファイルをパソコンにコピー
ツールを起動-> AVXファイルを含むフォルダを選択 -> Startボタンをクリック -> そうするとAVXファイルがMP4ファイルに変換します

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です