モーションゾーン機能操作指南

モーションゾーン機能を使用すると、カメラが設定したエリア内のモーション運動のみを検出し、エリア外のモーション運動を無視することができます。これにより、多くの誤報を回避することができます。

モーションゾーン機能は、MW5カメラで使用できます(MW3、MW7ではハードウェアの制限により使用できません)。

ゾーンの追加
1.WIWACAMアプリ→カメラ設定→アラーム設定→アラームトリガー→モーションゾーン。

2. 「モーションゾーン」ページが表示されます。

下の“追加”ボタンをクリックすると、設定区画にゾーンを生成し、位置を移動したり調整したりすることができます。
もう一回“追加”ボタンをクリックすると、別のゾーンを設定することができます、最大3ゾーンまで設定可能です。

3.編集・削除

ゾーンの設定を変更したい場合は、変更したいゾーンの色を見つけて、“編集”ボタンをクリックすると、ゾーンの移動や調整を再度行うことができます。

ゾーンを削除したい場合は、削除したいゾーンの色を見つけて、「削除」ボタンをクリックすると削除されます。下の保存ボタンをクリックすると保存されます。